マクラメについて

  1. マクラメ タペストリー

    マクラメの糸で最適な太さ*タペストリー編

    マクラメ編みでタペストリーを編む場合、マクラメ糸はどの太さが最適でしょう? 小さな手のひらサイズのものなら2mm程度の太さ。 30cm〜1m四方の出来上がりのウォールハンギング(壁掛け)なら3mm程度。 それ以上なら4mm〜5mmの太さのロープでもいいと思います。

  2. マクラメ ブレスレット

    マクラメブレスレットをアクアマリンで

    マクラメブレスレットをアクアマリンで作りました。腕を出す装いの季節になると、ブレスレットが欲しくなります。爽やかな透明なブルーのアクアマリンは3月の誕生石としても知られていますが、別名「天使の石」とも呼ばれているそうです。

  3. ウォーターメロン トルマリン 天然石ルース

    天然石ルースの販売|マクラメに適した天然石ルースを直接海外から

    こんにちは。ALANKAR(アランカール)では、常に1000を超える天然石ルースをご用意しています。数年前、国内仕入れの限界を感じ単身インドへ渡航し、天然石ルースの仕入れ先開拓を決行。

  4. ロウビキ紐 ワックスコード LINHASITA

    マクラメの糸はどんなもの?

    ロウビキ紐(ワックスコード)についてお話しします。私は、作品制作にもレッスンにもブラジルの「LINHASITA」社製のロウビキ紐を使っています。ワックスコードは、メーカーの選択肢は様々です。7〜8年前くらいだったでしょうか。まだお教室を始める前のことです。

  5. マクラメ 基本の編み方

    マクラメ 編み方の基本を動画にしました

    マクラメで使う編み方の基本を動画にしました。教室レッスンでも繰り返しレクチャーするのですが、動画があると何度も見れて嬉しい!というお声をいただきましたので、改めて掲載しました。

  6. 幻想的 風景 港

    マクラメとは

    マクラメとは・・・マクラメの歴史について、先日、アメブロの方にも書いたのですが、こちらにも書いておきますね。 私の今現在のお仕事は、「マクラメ」です。マクラメの専門家として活動しています。

  7. マクラメ 編み方の基本 巻き結び

    マクラメ 編み方の基本「巻き結び」

    マクラメの編み方の基本「巻き結び(斜め巻き結び)」を動画にしました。この巻き結びは、慣れるまでは少し難しいかもしれませんが、マクラメの装飾を作る際基本中の基本になります。装飾はほぼこの巻き結びだけでもできるぐらいですから、ぜひ習得してくださいね。

  8. マクラメ 編み方の基本 タッチング

    マクラメでカボションを包む編み方「タッチング結び」

    マクラメ編みで天然石ルース(カボションカット)を包む場合の編み方は、「タッチング結び」という結びを繰り返します。こちらに短い時間ですが、動画を貼り付けました。ALANKARでは、「タブレロ」という木製の固定道具を使ってロウビキ紐を固定する方法を採用しています。

  9. linhasita

    LINHASITA社製ロウビキ紐(ワックスコード)を取り扱い

    ブラジルLINHASITAからロウビキ紐(ワックスコード)を直輸入しています。そのため、お教室では特にお得にお買い求めいただけるようにしています。もちろん、オンラインショップでも販売中です。太さ:0.75mm  1本:100g。人気の色を中心に52色販売中。

ページ上部へ戻る